MB LM050-7BB プロ用メッセンジャーバッグ7型/黒

今日、Amazonから三脚メーカーのManfrottoのカメラバッグが届きました。
このバッグは外寸の高さ31.0㎝ 横幅48.0㎝ 奥行24.0㎝、内寸が高さ30.0㎝ 横幅43.0㎝ 奥行16.0㎝ あり、一眼レフカメラに28-300㎜レンズを装着したまま収納できるところが気に入って購入した。
レインプロテクターも付属しており、また撥水加工が施されているのと防水ジッパーが使われているところも購入を決めたポイントです。
それに13インチMacBook Airが余裕で収納できるポケットが在るのも魅力でした。
バックはショルダーでもボストンでも使えるし、上部から簡単にアクセスできます。
レンズを装着したカメラに交換レンズ4本、ストロボ、三脚、その他のアクセサリーやパソコンを収納してもまだまだ余裕があります。
ただ難点は、空の状態でも重量が2.1㎏あることです。これにカメラやレンズ、パソコンに三脚等々を考えれば一体どれだけの重量になることやら・・・。
撮影に出かける前に体力造りが先決です。

創業者のリノ・マンフロットの名を冠した「LINOシリーズ」のカメラバッグです。リノ・マンフロットの哲学を受け継ぎ、細部までこだわりぬいて作り上げたプロカメラマン向けのハイエンドラインです。
「LINO」は手触りのよい高級レザー、耐摩耗性に優れたケプラー、雨をシャットアウトする透湿防水素材や防水ジッパーなどの高級・先端素材を随所に採用し、プロカメラマンの過酷な使用環境にも耐える高い機能性と快適性を実現しています。
また、製品開発においては、イタリアならではの洗練されたスタイリッシュなデザインも強く意識しました。
バックおよびアパレルのデザインは、ジョン・ガリアーノ(John Galliano)やジャンフランコ・フェレ(Gianfranco Ferr■)などの作品も手掛けるミラノの著名なデザイン会社IDEE CONSULTINGとのコラボレーションによる製品です。
「LINO」はプロカメラマンが求める高い機能性を損なうことなく、洗練されたデザインを見事に両立させています。
マンフロットのルーツである三脚との連動性も大きな特徴です。カメラバックでは、撮影における必須アイテムである三脚を快適に持ち運ぶための工夫が随所に施されています。
プロの過酷な使用にも耐える究極のカメラバッグです。
撥水加工と防水ジッパーで雨をシャットアウト。専用のレインカバーも付属しています。
ハンドルには手ざわりの良い高級レザーを使用しています。
豊富な撮影機材を安全快適に収納できます。カメラに大型レンズを付けたまま、カンタンに取り出しが可能です。
15インチのノートパソコンも収納できます。

このカメラバックの使用レポートはこれから少しずつ書いていくことにします。     
(写真はManfrotto HPより)

コメント 停止中