二十歳の元気

新成人おめでとう。
二十歳の君は今どこで何をしているのだろうか。
どんな夢を見て、どんな音楽を聴き、
どんな明日を描いているだろうか。
私たちは大勢の新成人を迎えたことを喜んでいる。
今、日本は、不景気だとか、
希望がないと言って、
うつむく大人であふれている。
このままじゃダメなんだ。
君たちがうつむき加減のこの国を変えて欲しいんだ。
二十歳じゃできないって?
そんなことはない。
君にしかないものがある。
それは二十歳の元気だ。
フレッシュで、まぶしい活気だ。
もう大人の仲間入りをしたのだから、
日本のセンターラインを堂々と、
元気よく歩いて欲しい。
失敗してもかまわない。
笑われてもかまうことはない。
苦しいことも、辛いことも吹き飛ばす元気で、
私たちの先頭を走って欲しい。
そうすればきっと何かが変わるはずだ。

元気な君たちを待っていたんだ。

二十歳の君に乾杯。

            伊集院 静

(サントリー酒類株式会社広告より)

たしかに、
希望のなさ、活力のなさ、目標のなさ、
そういったものを周りのせいにしたり、環境のせいにしたり、
そうした大人が増えてきているような気がしている。
路は自分で開くものであり、胸を張って王道を歩いていれば
いずれ路は見えてくるように思える。

  • トラックバック 停止中
  • コメント (0)
  1. コメントはまだありません。